スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「電波強度マッピング」公開

初のAndroidマーケットへアプリを公開してみました。


Androidからのダウンロードはこちら

電波強度マッピング(PC)

電波強度マッピング(Android端末)



//
// 現在地の精度について
//

Google MapはGPSやWi-Fiなど様々な情報を利用して現在位置を特定しています。この時、誤差も計算することができ、どの範囲にいるかを下の図のように青い円で示しています。

精度

この半径が地図上で35m以内になると、その場所での電波強度を色で描画します。

電波は強い方から青、黄、赤、で塗られます。ほぼ電波がない状態から圏外も含めて赤になります。
// -----------------------------------------------------------------------------


//
// 画面について
//

画面の種類は全部3通りです。

画面1

「新規マップ」「マップロード」を選択することで画面2へと移行します。

画面2

「開始」を選択することで画面3へと移行します。
「上書き保存」「新規保存」「破棄」を選択することで画面1へ戻ります。

画面3

「停止」を選択することで画面2へと戻ります。

// -----------------------------------------------------------------------------

作成したマップは名前をつけて保存することができます。保存した複数のマップをロードすることでマップを合成することができます。こまめに保存して好きなマップを組み合わせるとよいかと思います。

GSM環境でのみテストしています。国内ですとauの携帯がCDMA方式になり、テストできていません。何か不具合がありましたらご連絡いただけると助かります。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。